IMPREZA-NET-Blog



当サイトの SI-DRIVE オート化ユニットや、ハンドルスイッチ
信号変換ユニットに付属する LED ユニット の取り付けについて、
GW中に何件も同様のご質問を頂きましたので、このブログにも
書いておきますね。
 
 
【 貼付式のお薦め設置場所 】

LED ユニットの取り付けについて
貼付式の場合はここがお薦めです。
コードを LED ユニットの向こう側からメーター枠内へと
入れて通すと、コードが目立たなくて見た目もスッキリ。


【 埋込式のお薦め設置場所 】

LED ユニットの取り付けについて
埋込式の場合はここがお薦めです。
なお、メーター枠に穴開けする場合は裏側をよく確認しましょう。


【 埋込式を注文したが、やっぱり穴開けしたくない場合 】

LED ユニットの取り付けについて
エーモン製のスイッチパネルやインジケーターマウント等を利用して
そこへ埋込式 LED を入れると良いかと思います。

スイッチパネルの穴は 12mm で大きいため、そのままでは上手く
付かないので、インジケーターマウントか、市販のプラ板に 8mm の
穴を開けて両面テープかボンド等を使って、スイッチパネルに貼り
付けると良いです。

私的には、エーモン品番 1648、1842 を組み合わせるのがお薦めです


LED ユニットの取り付けについて
エーモン品番 1648、1842 を組み合わせる。


LED ユニットの取り付けについて
こんな感じに貼り付ければ OK


LED ユニットの取り付けについて
ここに貼るのもありかも。


投稿者 : まさ!(管理人) [No.1011] (2018/05/07(月)08:44:27)














Copyright © IMPREZA-NET-Blog. All Rights Reserved. [ PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア Tuned By IMPREZA-NET ]