このところ新型レヴォーグ用のお話が続きましたので、、、
今回は型式を選ばない話題です。
 
 
LED付きの貼付型の押しボタンスイッチ
↑ PBS-90L
 
Vision 製の貼付型の押しボタンスイッチです。
押している間だけ ON になる 「 モーメンタリ型 」 。
 
当サイトの 多機能システムユニット などにも流用できます。
 
貼付式は内装を加工しなくても設置可能なところが良いですよね。
小さく薄い、さらに LED パイロットランプ付きで使い勝手が良さそうです。
 
ただし、スイッチ操作感はやや固いので、親指で押すのが良いかも知れません。
そういった使い方になる位置に配置するのがお薦めでしょう。
 
まあ、本来は特定の製品のオプションパーツでも、使えるモノは何でも使いたい!
って DIY の基本部分だと思うんですよね。
 
 
LED付きの貼付型の押しボタンスイッチ
↑ 5百円玉とのサイズ比較
 
ほぼ 5百円玉に近いサイズですね。
 
コネクタは 「 HX コネクタ 」 と呼ばれる形式のモノ。
 
赤色コネクタが LED の電源用。
白色はスイッチを押している間だけ ON になります。
 
 
LED付きの貼付型の押しボタンスイッチ
↑ LED を光らせてみた
 
抵抗を 5kΩほど入れると良い感じに。
1kΩぐらいだと少し眩しいかな。
抵抗なしは怖いので試していません (笑)
 
 
LED付きの貼付型の押しボタンスイッチ
↑ 繋ぐためのコネクタ
 
こんな感じのコード付きの汎用品を通販でよく見かけます。
自分でコードをハンダ付けするコネクタ単体もありますね。
 
ハンダを使うなら、いっそのこと他のコネクターに付け替えても良いかと。
 
いずれにしてもこのスイッチは DIY で楽しめるアイテムのひとつだと思います。
 
 


カテゴリー 【 一般
[No.1245] (2021/02/22(月)11:11:20)






管理人室


広告