IMPREZA-NET

IMPREZA-NET-Blog <インプレッサネットブログ>




VENTUS R-S2 ( Z212 )

長らくお待たせ致しました。m(_ _)m
HANKOOK ( ハンコック ) 製タイヤ、VENTUS R-S2 ( 型番 Z212 ) の
使用レポートです。
前回のブログにも書きましたが、予定していたよりも走りに行く機会が
取れなくて実際あまり走り込んでないのですが、とりあえず使ってみた
感想を書かせて頂きますね。(^^ゞ

VENTUS R-S2 ( Z212 )

■ 外観

まずは大事な見た目から(笑)。
タイヤサイズは 215/45/17 。
ホイールサイズは 8.0JJ 、オフセット +46 。
フロントには 10mm、リヤには 15mm のスペーサーを入れてます。
( ロングスタッドボルト使用 )

タイヤは引っ張り気味で入れてますので、これだけ外側に出していても
タイヤとフェンダーの干渉はありません。サーキットでのハード走行でも
全く当たらなかったですね。( もちろん爪折りは必須ですが )

※ 「 引っ張りぎみで入れる 」 とは…

タイヤ幅に対する適正ホイール幅より大きいホイールに入れること。
215/45/17 の適正ホイールは 7.0JJ なので、8.0JJ のホイールに
入れれば当然幅が合わず、合わない分だけ外側に引っ張られるワケ。
一般的には、引っ張られ気味でタイヤを組んだほうが剛性が上がり
スポーツ走行時に速いタイムを出しやすいと言われています。

■ 走行フィーリング

街乗りで使った感じは日本メーカーの高性能ラジアルに勝るとも劣らない
なかなかの乗り味です。
接地感がよく、それでいてワダチなどにハンドルが取られたりせず、
とてもナチュラルに前に進むタイヤですね。
スポーツタイヤにありがちな固さは無く、乗り心地はとてもしなやかです。
特に気になるような走行ノイズも無いので非常に快適。
ステアを切った際も変なクセがなく、切った量に比例するイメージで
素直なハンドリングです。

サーキットでスポーツ走行をしてみましたが、コーナーでの踏ん張りは
かなりいいセンいってますね。
流れ出しても流れだしが判りやすく、安定した感じです。

ただちょっと気になったのが、フルプレーキング時にいつもより ABS が
若干多く作動していた気がします。
これは前に履いてたタイヤよりも縦方向のグリップが少々弱いって事かな。
無論、気温やタイヤ温度、路面の様子など全く違う条件で走らせていますから
一概に断定出来ることじゃ無いですけどね。(^^ゞ
まあ、これはあくまでも 「 若干レベル 」 のちょっとした違いなのです。
普通にスポーツ走行を楽しむ上で、何ら問題になるような事ではありません。
ってゆーか、実際、満足いくレベルのタイヤですよ!
お小遣いに余裕がある時、もう1セット買っておきたいタイヤだと思いました。


現在、タイヤは7分山ってところです。
1回前後でローテーションし、さらにホイールから外して裏履きローテーションを
行いました。( ホイールから外して左右のタイヤ交換。 )
もうちょっと暖かくなったら、またサーキットで走らせたいですね〜


【 関連情報 】

ハンコックタイヤジャパンのホームページ
投稿者 : まさ!(管理人) [No.70] (2007/02/25(日)20:18:13)




管理人室


広告