IMPREZA-NET-Blog



ELM327 OBDII スキャンツール

数年前からチラホラと見るようになった 「 ELM327 」。
車両の診断コネクター ( OBDII ) に差し込んで、スマホ等を使って
車両の状態を表示することの出来るツール。

簡単に言っちゃうと、マルチメーターと、ログ機能や
エンジンチェックランプ点灯原因を探る車両診断ツールが
ひとつになったようなモノ。
 
本体はとても小型。
OBDII コネクターに差し込むだけの簡単装着なので
煩わしさが無いのが良いですね。

まあ、海外品のため、あまり詳しい説明書も無く上手く動かないとか
購入するのを躊躇してしまう情報も多いんですが (苦笑)、、、

このツール自体は非常に安く、千円以下で売られているのも
見かけます。

大きく分けて、Android または PC 用の Bluetooth 通信版、
iPhone等 iOS 用の WiFi 版の 2つのタイプが存在。
( iPhone用 Bluetooth 版も少々高いがあることはある )

スマホや iPhone に車両データを表示させるには、アプリを
ダウンロードして多少の設定を行う必要があります。

ほとんどが日本語非対応のようで、、、
この設定作業が敷居を高くしている感じですね。
イマイチ流行らない原因のひとつはそのせいかも?


ELM327 OBDII スキャンツール

とりあえず VAB に繋いで、iPhone に表示してみました。

まだ本当に繋いだだけと言いますか、使い方もロクに判って
いない状態ですけど (笑)

数値が正しく表示されているか確認もしないとね (^^ゞ

これから少しずつ解明して行きたいと思います。
 
 

投稿者 : まさ!(管理人) [No.807] (2015/12/04(金)11:16:41)














Copyright © IMPREZA-NET-Blog. All Rights Reserved. [ PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア Tuned By IMPREZA-NET ]