IMPREZA-NET

IMPREZA-NET-Blog <インプレッサネットブログ>




ハンドルスイッチ信号変換ユニットのご紹介は、このブログで既に 2回ほど載せて
ご質問を多数頂きました。

お問い合わせ頂き真にありがとう御座います。m(_ _)m

今回は、ご質問で頂いた部分の機能等をご紹介します。


ハンドルスイッチの信号変換ユニット
↑ ハンドルスイッチの信号変換ユニット

写真は五百円玉とのサイズ比較です。
基板はこのユニット専用で、既に量産用を制作済みです。

ハンドルのコラムカバー内に収納可能な小型サイズに仕上げました。



ハンドルスイッチの信号変換ユニット
↑ 使用例 その1

基本的には、今までご紹介した内容と同じです。
S4 やレヴォーグ用のハンドル右側スイッチを流用です。

このスイッチは信号制御式なので、そのままでは使えないため
信号変換ユニットで VAB の装備に合わせて使えるようにしています。

SI-DRIVE も、S4 & レヴォーグ とは制御信号が異なるので
この信号変換ユニットで VAB 用に変換しています。

SI-DRIVE 、VDC 、DCCD を手動で切り替えたい人には最適の
「 集中コントロール 」 のセットです。


それと、「 S / I 」 のボタンは、反転機能を追加しました。
普段は 「 I 」 をメインで使う人は、こちらがお薦めです。



ハンドルスイッチの信号変換ユニット
↑ 使用例 その2

社外のクルーズコントロールユニットを併用した例です。

VDC 、DCCD は自動切替ユニットやパドルコントローラーで操作して
社外のクルーズコントロールユニットを 「 純正っぽく 」 使いたい人は、
こちらの例がお薦めです。

※ こちらは現在、検証を始めるところです

MT 車ですから、AT 車のような純正の追走式クルコンは不要だけど、
長距離ドライブの時にちょっとだけラクしたい …って人にお薦めです。

社外ならではの、スピードリミッター無しクルコンが使えるのも大きな魅力。



ハンドルスイッチの信号変換ユニットハンドルスイッチの信号変換ユニット
↑ カプラーオンの分岐ハーネス

ハンドルスイッチの配線は、細くて本数も多いので、
スイッチと簡単に繋ぐためのハーネスを作成中です。

ただ、とてもコストがかかるので、販売するかどうかは。。。
ご要望が多ければ、オプションにしたいと考えています。



ハンドルスイッチの信号変換ユニットハンドルスイッチの信号変換ユニット
↑ VAB-B 型以降用のオーディオスイッチセット

※ 写真は、S4 & レヴォーグ の B 型以降用です。
これを VAB 型 ( A 型も含む ) で流用です。

オーディオスイッチとの併用や、組み合わせ方の詳細も
順次ご紹介したいと思います。



ハンドルスイッチの信号変換ユニット
↑ VAB-B 型以降用のオーディオスイッチ

こちら側のスイッチ信号は、変換しません。
こちら側はオーディオ用として普通に使用出来ます。






現在、SI-DRIVE のオート化ユニットや、VDC & DCCD 自動切替ユニット、
多機能システムユニット、社外のクルーズコントローラーなど、
他のユニットとの併用や、それに伴う機能追加、調整など行ってます。

販売開始まではもう少しかかりそうです。

ご意見・ご質問等ありましたら、こちらまで 是非お願い致します。


投稿者 : まさ!(管理人) [No.841] (2016/04/30(土)15:25:53)




管理人室


広告