IMPREZA-NET

IMPREZA-NET-Blog <インプレッサネットブログ>




以前、このブログで少々書きましたが、F-con V-Pro のセッティングで、
ちょっと変わった機能を入れています。

Ecu-Tek で言うところの 「 フラットフットシフト 」 に
似たような機能です。
ギヤをシフトアップする際に、アクセルペダルを踏んだまま
クラッチを踏めるようにするアレです。

とりあえず 5000rpm あたりでギヤチェンジすることを想定し
アクセルを踏んだままクラッチを踏んでも 5000rpm をキープ。

もちろんアクセルを踏んだままなので、ブーストもキープして
そのままひとつ上のギヤへとシフトアップが可能です。
そしてクラッチから足を離すと、ドカンッ と加速するワケです。


さらにシフトダウン時にも 「 オートブリッピング 」 に似たような
操作が可能になります。

4000rpm でひとつギヤを落とす際に、ブレーキとアクセルを踏んで
クラッチも踏むと、自動で 5000rpm をキープ。

ヒール & トゥ って、アクセル側の微妙な調整が難しいんだけど
いい加減に踏んでも必ず設定した回転数になるため、操作が非常に
ラクになるって仕組み。

まあ、あえて言うならば 「 セミオートブリッピング 」 でしょうか。

ヒール & トゥ が苦手な人でも自然とそれらしく運転できちゃう
秘密兵器って感じですね (笑)


ただ、これにはいくつか問題点がありまして、、、

1.キープする回転数は固定式。任意の回転でキープ出来ない。
2.点火カット式のリミッターのため、未燃焼ガスがエキマニで
燃えるため、パンッ、パンッ とうるさい (^^ゞ
3.上記の 「 2. 」 の関係上、触媒の寿命が短くなりそう。。。

…など、あまり公道で使えるような感じではありません。


そ・こ・で !!

上記の問題点を解消するシステムを自作してみました!!

名付けて 「 クラッチリミッター 」 です!



クラッチリミッター

アクセルを踏んだままでも、クラッチを踏むと回転数をキープ出来ます。
クラッチを踏めば、いつでも好きな回転数でリミッターが効く仕組み。
スムーズにギヤが繋がるよう、少し回転を落とすなどの調整も可能。
もちろんセミオートブリッピング時の回転の上げ具合も調整可。
点火カット + 燃料カット方式で未燃焼ガス発生を防止。


まだまだ卓上での実験機の段階ですが、ハード的にもソフト的にも
ひと通り動くところまで出来上がりました。

基本的にはサブコンと同様で、エンジン制御に割り込んで動きます。
そのため実車への装着は慎重に進めたいと思ってます。 (^^ゞ

上手くいくかどうかは判りませんが。。。
頑張って完成させたいと思います。

つづく (^o^)ノ


投稿者 : まさ!(管理人) [No.930] (2017/05/18(木)05:06:38)




管理人室


広告