先日ブログに書いた非常信号灯 に続き、停止表示灯も買ってみた。
道交法適合で 「 三角表示板 」 の代わりに使える物だ。
 
高速道路を走る車には搭載必須なアイテム。
 
 
エーモン(amon) PURPLE SAVER パープルセーバー 道路交通法施行規則適合品
エーモン製 パープルセーバー 道路交通法施行規則適合品
 
右下に写っている 500円玉はサイズ比較用です。
まあ、そこそこの大きさはありますが、三角表示板に比べれば圧倒的に小型です。
これならダッシュボードにも入るし、収納に困りませんね。
 
 
エーモン(amon) PURPLE SAVER パープルセーバー 道路交通法施行規則適合品
↑ 上面がプッシュ式のスイッチになっている
 
底部分はマグネット入りで、車のボディーに貼り付けられる。
本体は防水仕様で゜雨天の使用も可。
 
三角表示板は後方 200m の視認性での規格だが、このパープルセーバーは後方 800m から認識可。
( 正確には、夜間 800m、昼間 300m の視認性 )
 
これは遥か手前で停止車両がいる事が判り、安全性が非常に高くなると思う。
また、三角表示板と違い離れた所に置かなくて良いのも面倒が無く、とても安全と言える。
高速道路上をトボトボと徒歩で歩いて三角表示板を設置するのは、ある意味、危険性が高いからね。
 
 
エーモン(amon) PURPLE SAVER パープルセーバー 道路交通法施行規則適合品
↑ 結構まぶしい
 
スイッチを入れると点滅し、約 5時間連続で使用可能らしい。
 
 



関連ページ:
エーモン製 パープルセーバー 道路交通法施行規則適合品
 
 


カテゴリー 【 一般
[No.1366] (2022/07/25(月)00:47:39)

 
前回のブログ の続きです。
 
ウチのステラ、まだまだ全然普通に乗れる状態だし、型式的には現行と同じなので見栄えも大して変わらない。
ただ、それでも 7年の経過と 10万近い走行距離から来る経年劣化は楽観視は出来ない。
 
車って、ある時点からいきなり次から次へと部品が壊れてやたらと修理に金を食う時期が来る。
どんな物でも対応年数というモノがあるし、消耗・劣化は必ず起こる。
まあ、物である以上、これは仕方の無い原理なワケだけど。
 
だからこそ 「 乗り換え時 」 ってやつがあるワケで。
 
 
候補を選ぶ条件としては、まずターボは必須。
これは単純に好みの問題でもあるし、もちろん過給機付きに長年乗り続けているからね。
今さら過給機無しはちょっと選択肢には無いかな。
 
パワー的には 「 軽 EV 」 も候補に充分だけど、現状では充電設備の関係から無理かと。
基本、家で一晩充電するのが前提で作られてるから、自宅車庫にセカンドカーである軽も置けるスペースが無いとね。
充電設備付きの月極駐車場があれば、即買いかも知れないけど。
一応、現状でスバルのラインナップに無いから次の次あたりの候補かな (苦笑)
 
 
そう考えるとスバルの軽乗用のターボ車は現在シフォンのみ。
しかし、前回のブログでも書いたように現行車は受注終了で完売。
新しいシフォンは、今年の秋以降に発表発売のようだし、早くて年内納車されれば良いほうかな。
それだとステラの車検が切れちゃうしね。。。
 
それにシフォンにはもうひとつ懸念点がある。
あのスライドドアは大きな魅力なんだけど、その分、重量が増している。
ステラと比べて丁度 100Kg も重いんだよね、シフォンは。
 
100Kg 差は結構きついかな (^^ゞ
重さは加速性能の悪化はもちろん、燃費も悪くなるし、制動距離も伸びて安全性能も下がる。
そもそもパワーを求めてターボ車を選ぶワケだから、それを活かせない車重はつらいですよね。
 
無論、その重くなった分だけユーティリティが充実して車的な魅力は満載なんだけれど。
人それぞれ重視するポイントは違うし、私の重視したいポイントからはシフォンは大きく異なります。
納車タイミング的にも縁が無かったようで候補からは外れますね。
 
 
では何を買うか?!
悩みはまだまだ続きます。。。
 
 


カテゴリー 【 一般
[No.1365] (2022/07/22(金)15:38:12)

 
普段の足として使っているウチのステラ。
( 正式には、ステラ カスタム RS で、ターボ車です )
 
今年で早くも 7年目になり、そろそろ次の車検も来る。
走行距離も 10万キロになりそうだし、今後、経年劣化で各部のメンテに大出費が予想されます。。。
 
これを機会に乗り換えようか?
 
 
ふと、そう思ってみたものの、現行ステラには何故だかターボ車が無い!
ターボ乗りとしては、ターボ無しはマジでつらいんです。
いつ無くなったんだ? …と調べてみたら、ここ最近みたいですね。
少なくとも 2 〜 3年前までは RS グレード ( ターボ車 ) があるからね。
 
 
世の中、ガソリン車は廃止へのカウントダウンが始まったし、時代の流れ?
 
…いやいやいや、そんな事は無いでしょう。
だって、ステラの元である 「 頭文字に D が付くメーカー 」 には、ちゃんと有るんですよ、ターボ車が!
 
グレード的にはカスタムの名が付かないやつ ( 向こうで言うところの●ーブ ) にだってターボが有る。
 
向こうでは、キャ●トスタイル、タフ●、ム●ブ、ムー●カスタム、●ーブキャンバス、タン●、ウェ●クなど、ターボ車揃い。
ターボ無しはミ●系の 2車種だけ。
 
作ってる側には、こんなにも存在してるんだから、決して時代の流れとは言えないよね。
まあ、いろいろと企業戦略的な何かでしょうか。
D社が出さないのか、スバルが入れないのか知らないけれど。
 
 
スバルの現行の軽でターボが残っているのは、シフォンとサンバーのみ。
車の用途を考えればサンバー選択は無いので、シフォンの一択となる。
 
しかし、現行シフォンは生産終了。
新しい次のシフォンが出て来るのは今年の末あたりか?
いずれにしてもステラの車検が迫っているので全く間に合わない!!
 
 
うーん。。。
いろいろと検討が必要ですね (^^ゞ
 
 


カテゴリー 【 一般
[No.1364] (2022/07/19(火)00:06:14)

 
エーモン製の LED 式の非常信号灯を買ってみた。
 
近年では純正オプション等でも採用されるようになった LED 式の非常信号灯。
通常の発煙筒と違って繰り返し使用可能なのと、燃えないから安全に使えるところが良いですよね。
 
 
エーモン製 非常信号灯 ライト付 車検対応
↑ エーモン製 非常信号灯 ライト付 車検対応
 
車検対応品なので、発煙筒の代わりとして車載する事が可能。
 
発煙筒は製造から 4年で破棄・交換が必要だが、LED 式ならば電池交換で半永久的に使える。
 
 
エーモン製 非常信号灯 ライト付 車検対応
↑ 非常信号灯
 
スイッチを 1回押すと非常信号灯として点滅。
夜間 200m 離れても視認出来るだけあって、結構眩しい。
 
さらにもう 1回押すと懐中電灯にもなる。
 
 



関連ページ :
LED 式の非常信号灯
 
 


カテゴリー 【 一般
[No.1363] (2022/07/13(水)04:35:03)

 
今年 5月に発表のあった VN5型レヴォーグのリコール
( 不具合自体の発覚は 4月の中頃ぐらい )
 
部品供給の問題やリコール台数が多いためか、作業が混んでいるようですね。
ようやくウチのレヴォーグの番が回って来たので、ディーラーでリコール対策を行ってもらいました。
 
 
VN5型レヴォーグ EGR 圧力センサーの交換
↑ リコール対策を行って戻って来たウチのレヴォーグ
 
今回は、排気ガス再循環装置の圧力センサに不具合があったようですね。
放っておくと、警告灯点灯や加速不良の原因となり、最悪の場合はエンジンが始動出来なくなるそうです。
 
対策作業は、EGR圧力センサを対策品に交換と、エンジンコントロールユニットの制御プログラムを書き換えとの事。
 
これでまた安心して乗れそうです。
 
 


カテゴリー 【 一般
[No.1362] (2022/07/10(日)03:24:34)

 
先日購入した VN型レヴォーグ専用のサンシェードを早速使ってみました。
 
 
VN型レヴォーグ用サンシェード
↑ 車外から見た感じ
 
 
VN型レヴォーグ用サンシェード
↑ 車内から見た感じ
 
 
VN型レヴォーグ用サンシェード
↑ ルームミラー周辺
 
流石に VN型レヴォーグ専用ですね。
アイサイト機器があるルームミラー周辺も綺麗に収まります。
 
ルームミラー上部はマジックテープで止めるようになっていますが、特にそのままでも問題ありませんでした。
 
 
VN型レヴォーグ用サンシェード
↑ バイザーを使って簡単に固定可
 
 
炎天下で駐車して、ちょっと車内で休憩する際にも、これを使うと全然車内の温度が違います。
使用後に取り外すと、いきなり日差しでムワッと暑く感じるほど温度差が感じられました。
 
 
VN型レヴォーグ用サンシェード
 
 



関連ページ:
レヴォーグ用サンシェード
 
 


カテゴリー 【 一般
[No.1361] (2022/07/04(月)20:59:22)

 
本日・明日は、スーパーオートバックス熊谷店 HKS スバルフェア 開催中!!
 
↓ 詳細ページはこちら
https://www.impreza-net.jp/masa/topic/20220702-03.html
 
 
日時 :
2022年 07月02日 (土) 〜 03日(日)
AM10:00 〜 PM18:00
 
場所 :
スーパーオートバックス熊谷店
埼玉県熊谷市大字肥塚1355-1
TEL 048-527-6855 担当・堀川
 
内容 :
現車合わせセッティング大相談会
各種チューニングパーツの大特価セール
デモカーの展示
人気のエアロや、 VAB / VAG / VN5 / VNH / VBH 用 新作エアロの展示・特価販売
RECARO ( レカロ ) シート大量展示・特価販売
86ターボキット展示即売・同乗試乗
フラッシュエディター展示即売
 
スーパーオートバックス熊谷 HKS スバルフェア
↑ フラッシュエディターなど、在庫豊富♪
 
スーパーオートバックス熊谷 HKS スバルフェア
↑ 一般的なお店では置いてないような、タービンキットや、スーパーチャージャーキットなども!
 
スーパーオートバックス熊谷 HKS スバルフェア
↑ 間近で見て触れる GT-III タービンキットと、大容量インジェクター
 ( 展示用のため、新品ではありません )
 
スーパーオートバックス熊谷 HKS スバルフェア
↑ 座って試せるレカロコーナー
 
スーパーオートバックス熊谷 HKS スバルフェア
↑ S-craft 社のエアロコーナー、このほかにも新作ウイングの展示等もあり!
 
スーパーオートバックス熊谷 HKS スバルフェア
↑ そのほかの商品も盛り沢山
 
スーパーオートバックス熊谷 HKS スバルフェア
スーパーオートバックス熊谷 HKS スバルフェア
↑ デモ車の展示
 
 


関連ページ
スーパーオートバックス熊谷店
 
 


カテゴリー 【 イベント
[No.1360] (2022/07/02(土)16:57:39)






管理人室


広告