IMPREZA-NET

IMPREZA-NET-Blog <インプレッサネットブログ>




ハンドルスイッチの信号変換ユニット 」 のお話の続きです。
皆さんからのリクエストでご意見の多いものを実装しております。


【 今までのお話 】

その1、 その2、 その3、 その4

【 関連記事 】

VAB のハンドルスイッチ詳細
VAB に S4 や レヴォーグ用パドルの取付詳細


【 今回のご紹介機能 : MID と MFD の切替 】

ハンドルスイッチの信号変換ユニット その5

今回は、MID と MFD の切替操作の使用例です。

上の写真の マル で囲ったスイッチって、矢印のところにある
「 マルチファンクションディスプレー ( MFD ) 」 を
操作するモノですが、ここって実は手が届きにくいですよね?

もちろん、手を伸ばして少し体を前に移動すれば楽々届きますが
運転中、シートにしっかりと背中を付けた状態だと微妙に届かない。。。 (^^ゞ

体格やリーチの差、シートポジションにも関係しますが、
一般的には微妙な位置と言えます。


ハンドルスイッチの信号変換ユニット その5

…で、このスイッチを切り替えて使って MFD 操作を可能にしました!
このスイッチはメーター内にある
「 マルチインフォメーションディスプレー ( MID ) 」
を操作するためのモノ。

これを 「 ハンドルスイッチの信号変換ユニット 」 の切替機能を使って
切り替えて MID・MFD の両方を操作出来ます。

ここなら運転中も簡単に切り替え出来て、とっても便利です♪


ハンドルスイッチの信号変換ユニット その5 ハンドルスイッチの信号変換ユニット その5

どちらかと言えば MFD のほうが走りに関係する情報が多いので
特に VAB では走行中にササッと切り替えて見れると重宝します (^o^)v


ハンドルスイッチの信号変換ユニット その5

クルコンを追加される人よりも、こちらの使い方を選ばれる人のほうが
多そうなので、今後は上図の使用例を標準と致しますね。



ハンドルスイッチの信号変換ユニット その5

切替機能を使って、クルコン操作を可能にします。

切替機能はひとつのため、クルコン切替を使用する場合は 「 MID・MFD 」 の
切替は出来なくなりますが、別途市販のスイッチを追加すれば、クルコンありでも
「 MID・MFD 」 の切替も出来るようになります。


他にもまだまだ機能を追加してあります!

受付開始は 7月 24日からの予定です。
是非、ご期待下さい!!


投稿者 : まさ!(管理人) [No.857] (2016/07/09(土)05:29:28)




管理人室


広告